Skip to content

美容系クリニックは他のクリニックとも違う特殊な職場!?

 

biyouクリニックの中でも
いくつか特殊と言われている施設がありますが、
中でもかなり特殊なのが美容系クリニックです。

 

小規模な医療機関であるクリニックですが、
その多くはどこか体に不調がある方が来院します。

 

でも、美容クリニックは
容貌などにコンプレックスがある、
美容に関して望みをかなえたい。

という比較的健康な患者さんが来院します。

 

診療自体も自由診療で、
患者さんに選ばれる必要が高いクリニックなんです。

そのため、看護師にも看護以外の業務が求められます。

 

まずカウンセリングという業務があります。

これは患者さんがどのような悩みを持っているのかを聞き、
それを解決する為の方法を提案する。
というものです。

 

最初に患者さんとのコンタクトを取る医療従事者ということで、
接遇技術やマナーなども求められるんです。

 

美容系クリニックでは、
医師の指導の下に看護師が行う
医療行為が多岐にわたります。

点滴や注射といった一般的なもの以外にも、
フォトフェイシャル、脱毛など、
一般的な診療科目にはない医療機器を扱い、施術を行います。

 

取り扱い方法などは研修によってマスターすることが出来ますが、
患者さんに不安感を与えずに
コミュニケーションを取りながら業務を行う必要がありますよ。

美容系クリニックでは給料の一部に
歩合制というものが組み込まれることが多くなります。

 

自分が患者さんに対して提案をすることで、
クリニックに入る収益が多ければ、
それだけ給料に反映するんです。

頑張り次第では給料は高くなりますが、
逆にセールス能力がないと高収入を得られません。